アフィリエイトとは!?初心者がアフィリエイトでガンガン稼ぐ為の基礎知識

パソコン

※2017年1月7日更新

「アフィリエイトって何??」

「なんだかよくわからないけど難しそう・・・」

そう考え、あなたはこのページを見てくれているのではないでしょうか。

このページでは、そんなアフィリエイトに興味のある初心者の方に向けて、『アフィリエイトとは何か』『アフィリエイトを始めるための具体的なステップ』などを”図”や”画像”を使ってわかりやすくご紹介します。

このページがあなたの豊かな副収入の第一歩となれば幸いです。

アフィリエイトとはどのようなビジネス?

アフィリエイトとはホームページやブログなどのウェブ媒体に掲載した広告がクリックされたり、その広告を経由して商品が購入されると報酬が発生するビジネスです。

アフィリエイトとは?

日本では成功報酬型広告とも呼ばれていますが、簡単に言うとアフィリエイター(アフィリエイトを利用するユーザーをアフィリエイターと呼びます)はインターネットで商品を紹介する完全歩合制の営業マンの様な存在になります。

例えば、ある商品を開発して、ネットで販売したいと考えていた企業があったとしても、会社や商品の知名度が無ければほとんどアクセスが集まりませんので、その商品は売れる事はありません。
そうなると、その商品を知ってもらうためのアピールが必要となるのですが、それには時間や手間が掛かりますし、TVCMなどで大々的に宣伝すれば莫大なお金が掛かります。

ただ、完全歩合でその商品を代わりに宣伝してくれる人材がいれば、それらの労力や経費が軽減されるのです。
企業側はメディアで宣伝する事無く商品の知名度を高めたり利益を生み出すことが出来ますし、アフィリエイターは紹介した商品が売れるとお金が貰える。

このようにお互いWINWINの関係を築けるネットビジネスがアフィリエイトなのです。

※自分のサイトで商品を宣伝する”個人”と宣伝をしたい”企業”との間を取り持つのがASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。
報酬はこのASPから受け取ります。

アフィリエイトの特徴とは

アフィリエイトはパソコンとインターネットが利用出来る環境であれば、すぐにでも始めることができます。
また、毎日自分の好きな時間に作業が可能なため、主婦やサラリーマンの副業にはとっても”オススメ”なのです。

アフィリエイト自体に費用は発生しません。
また、サイトを運営する場合、無料のブログサービスを使えば料金は発生しません。
サイトを独自にアレンジしたい場合には、”独自ドメイン”の取得が必要ですが、その費用も年に1000円台で利用することができます。

アフィリエイトは、少ない資金ではじめられ、在庫を持つこともなく、リスクの少ないビジネスなのです。

アフィリエイト開始するための4つのステップ

アフィリエイトを開始するためには、以下のようなステップではじめます。

  1. サイト作成
  2. ASPの登録
  3. 広告の提携
  4. サイトに広告を掲載

この4つのステップについては、それぞれ解説します。

アフィリエイトの4ステップ

1.まずはサイトを作成してみよう

これからアフィリエイトを開始する方は、まず最初にサイトやブログを立ち上げてみましょう。

アフィリエイト広告を掲載するには、その広告を配信しているASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の会員になる必要がありますが、会員になるには個人情報だけではなくサイト登録もしなければならない場合もあります。

ですので、ASP登録前に1つでもいいのでサイトを用意しておく方がいいでしょう。

ただ、ページ数と文字数が極端に少ないあまりにもいい加減なサイトだと、ASPの審査に通らない事もありますので、ある程度の質を考慮しながら作成する必要があります。

ちなみに私がASPに登録するサイトを作成する時は、文字数はトップページは1000文字前後、サブページは500文字前後、ページ数は5~10ページを目途に作成しています。

サイトの審査基準はASPによって異なりますので、必ずしも全てのASPの審査に100%通るとは言い切れませんが、私の場合はこの様な小規模サイトでも複数のASPの審査に合格しています。

ですので、これから審査用のサイトを作成される方は、先ほどお話したコンテンツ量を目安に作成してみてはいかがでしょうか?

次にサイトのジャンルについて、よく趣味や日記でも構わないという人もいますが、出来ればASPで配信されているアフィリエイト広告と関連するサイトを立ち上げる事をおすすめします。

自己満足的な趣味や日記のサイトの場合は、審査が通った後は無駄になる事も多いですが、関連度の高いサイトはそのままメインサイトやサテライトサイト※として使用する事が出来ます。

また、ASPに対しても本気度をアピールする事が出来るでしょう。

※サテライトサイトとは
サテライトサイトとは、メインとなるサイトとは別に立ち上げたサイトのことです。
サテライトサイトにメインサイトのリンクを貼ることで、メインサイトは外部からリンクが貼られたということで、サイトの評価が上がります。また、サテライトサイトからの集客も期待できます。

2. ASPに登録しよう

サイトの作成が終わったら、次はASPの登録を行います。 

利用規約や禁止事項を確認して、名前、住所、電話番号、メールアドレス、サイトURLなどの情報を入力し送信しましょう。

サイト審査が必要無いASPの場合はそのまま本登録されますが、審査があるASPの場合は審査通過後にサイトを利用する事が出来ます。

ウェブには数多くのASPがありますが、ジャンルが偏っていたり、同じ広告でも報酬額が異なるケースもありますので、複数のASPに登録して広告内容をチェックしておく事も大切です。

ほとんどのASPは無料で利用出来ますが、極稀に有料会員と無料会員が分かれている場合もありますので、内容をしっかりと確認してから登録するようにして下さい。

3.気に入った広告と提携しよう

アフィリエイト広告を自サイトに掲載する為には、その広告を配信している広告主と提携してリンクコードを取得する必要があります。ですので、ASP内で紹介したい商品があった場合は、その広告主に提携申請をしましょう。

 審査が必要無い場合は即提携完了しますが、審査がある場合は広告主側があなたのサイトのコンテンツ量や質を確認する為、数日~1ヶ月程待たなければならない場合もあります。

また、即提携完了しても提携条件(リスティング、ポイントサイト禁止等)を違反すると後々解除される事もありますので、自分のサイト内容や紹介方法が提携条件に接触しないかしっかりと注意事項を確認しておきましょう。

4.自分のサイトに広告を掲載しよう

広告主との提携が完了したら、サイトに広告を掲載する事が出来ます。

その広告主が配信しているテキストリンクやバナーリンクを確認して、気に入ったリンクコードを取得して貼って下さい。※テキストリンクとバナーリンクの違いについては以下の画像を参照してください。

テキストリンクとバナーリンク

画像:日本経済新聞 電子版より(http://www.nikkei.com/)

そして掲載した後は必ず、広告が正常に表示されているかどうか、アクセス出来るかどうかチェックする様にしましょう。稀にアフィリエイトコードがそのまま表示されているブログやサイトを見掛けますが、この様な貼り方だとリンクとして機能しませんので報酬が発生する事はありません。

無料ブログサービスを利用している場合は、それぞれのサービス毎に仕様が異なりますので気を付けるようにしましょう。

また、テキストリンクのテキスト部分を改変したり、オリジナルのバナーリンクを使っているアフィリエイトサイトをよく見かけます。しかし、広告主が許可していないリンクコードの改変は禁止事項に接触する場合があります。禁止行為をすると最悪の場合は提携解除される事も考えられるので、その点も注意しつつ広告を掲載する様にして下さい。

報酬を受け取るまでの流れは?

アフィリエイト広告から商品が注文されたりサービスが利用されると成果が発生します。そして、成果条件を満たしていれば、その成果は確定し報酬として受け取る事が出来ます。

例えば一つの商品があなたのリンクを経由して注文されたとします。そして、その注文がキャンセルされる事無く、ECサイト側で入金確認出来た場合、広告主がASPを通じてアフィリエイターにお金を支払ってくれます。

  1. ユーザーがリンクコードからECサイトにアクセスし商品を注文する
  2. ECサイトで注文された商品が入金される
  3. 広告主から預かっている報酬をASPが代行してアフィリエイターに支払う

簡単に言うとこのような流れになります。

また、アフィリエイトによって報酬が発生しても、最低支払い金額を達成しないと、報酬は手に入りません。
報酬が最低支払い額を超えると、毎月の支払い予定日に報酬が得られるようになります。

支払いサイクルや最低支払い金額はASPによって異なりますので、それぞれのASPの規約やQ&Aを確認しておきましょう。

ASPについて詳しく解説

ここまでで、アフィリエイトについての基本的な流れについて解説してきました。
その中で、聞きなれない言葉がありませんでしたか?
そうASPです。(最初っからASPについて説明しろよ!!とお叱りをうけそうですが、ご了承ください汗)
次に『ASPの役割とは何か』また、よく使われているASPについてご紹介します。

ASPの役割は一体何?

ASPは自社の商品を宣伝してくれる人材を探している企業と、商品を宣伝してお金を稼ぎたいアフィリエイターの橋渡しをしてくれる仲介業者です。ASPにはコスメのメーカー、サプリメントの販売会社、金融会社など数多くの会社が参加しているので、アフィリエイターは自分が得意な分野、紹介したい商品を簡単に見つける事が出来ます。

企業側もASPに参加する事により、自社の商品を上手く宣伝してくれる優秀なアフィリエイターを見つける事が出来ます。このようにASPは広告主とアフィリエイターを繋いでくれているのですが、ASPの役割はこれだけではありません。

実は、広告主とアフィリエイターの関係を良好に保つ為、不正の監視なども徹底しています。

 アフィリエイターの中には、報酬獲得の為に第三者と共謀してクリックを押し合ったり、法律に違反するような紹介の仕方をする悪質な人もいます。また、企業側も商品が購入され入金もされているのにも関わらず、成果を否認して報酬を支払わないケースもあります。

 ただ、それらの行為を監視する人がいなければ、正直者が馬鹿を見るという事になりますし、アフィリエイトというビジネスそのものに不信感を抱くようになるでしょう。

ASPは単に広告主とアフィリエイターを仲介するだけではなく、お互い安心して取引する為の重要な役割も果たしているのです。

 主なASPの特徴について

・A8.net

A8.net

画像:A8.netホームページより(http://www.a8.net/)

非常に会員数の多い大手のASPです。広告ジャンルもオールマイティーなのでメインASPとして利用している人も多く、マニュアルや無料セミナーのサポートが充実しているため、初心者でも始めやすいのが特徴です。
>>A8.netの公式サイトを見る

・アフィリエイトB

アフィリエイトB

広告が多いだけではなく、アフィリエイターに役立つ特集も充実しているのが特徴です。報酬振込みが翌月なので支払いサイクルが早いのも魅力ですね。 
>>アフィリエイトBの公式サイトを見る

・バリューコマース

バリューコマース

数多くの大手企業が参加しているASPです。Yahoo!ショッピングなど有名な広告主と提携もしています。ASPの中では最古参とも言えるサイトなので、広告主やアフィリエイターからの信用度が高いのも特徴です。
広告の種類が豊富で、同じスペースで異なる広告主の広告をローテーションさせて表示できる機能が利用できます。
>>バリューコマースの公式サイトを見る

以上、よく使われているASPについて紹介をさせていただきました。
ASPはこの他にもいろいろな特徴を持ったASPがあります。詳しくは別の記事『登録必須!!絶対利用すべきおすすめアフィリエイトASP12サイト!』でも紹介していますので参照してみてください。

優秀なASPは他にもありますので、出来るだけ多くのASPに登録し、自分に合う所を見つけて下さい。

報酬型にはどんな種類があるの?

アフィリエイトにて報酬が発生する場合には大きく分けて以下の3つの報酬型があります。

成果報酬型

ECサイト内の商品が購入されたり、会員登録される事で発生する報酬の事です。

リンク先でアクションを起こして貰えないと成果が発生しない為、比較的難易度の高いですが、全体的に報酬単価が高額なのが特徴です。

成果報酬型

クリック報酬型

アフィリエイト広告がクリックされると発生する報酬です。

バナー広告やテキスト広告がクリックされるたびに報酬が発生するので、初心者でも比較的簡単に報酬を得る事が可能です。

ただ、成果報酬型と比較すると単価が安い為、大きく稼ぐには多くのアクセスを必要とします。

クリック報酬型

表示報酬型

広告を掲載しているページが閲覧されると発生する報酬です。

表示されるたびに報酬が発生するので、報酬獲得の難易度は非常に低いのが魅力ですが、単価が非常に低いの事と審査が比較的厳しい事が難点です。

初心者の方はまず成果報酬型かクリック報酬型でスタートする事をおすすめします。

ただ、クリック報酬広告に関してはASPの場合は単価が安い案件が多いので、比較的高単価なGoogleアドセンス一本に絞る方がいいでしょう。

アフィリエイトを取り組むメリットは?

アフィリエイトが普及したのは2005年頃と言われていますが、現在では2,000億円以上の市場規模にまで拡大しております。 これは、偏にアフィリエイトに利点を感じている人が増えているという裏付けでもあると言えます。

実際アフィリエイトを取り組んだ事がある人なら分かると思いますが、以下の様なメリットがアフィリエイトにはあるのです。

  • 作業する時間帯に制限が無い為、自分の好きなタイミングで仕事が出来る。
  • 無料ホームページや無料ブログを利用すれば経費0円で仕事が出来る。
  • 自宅で一人で作業する為、人間関係を気にする必要が無い。
  • 本業以上の収入を稼げる可能性がある。

このように利点がいくつかあるのですが、副業として取り組んでいる方は「空いている時間帯で仕事が出来る」という点に大きいメリットを感じている様です。

現代は給料カット、ボーナスカット、リストラなど、正社員でも収入に不安を抱えている人がたくさんいます。その為、本業とアルバイトの掛け持ちを考えている人も増えているのですが、たとえ気に入ったアルバイトがあっても時間帯が被ると仕事をする事が出来ません。

また、時間帯が被らなくても本業の方で残業や休日出勤など予定外の仕事が発生してしまった場合は、アルバイトをしている会社に迷惑を掛けてしまう事もあります。

ただ、アフィリエイトの場合は空いた時間に自由に出来る仕事ですので、誰にも迷惑は掛かりませんし本業にも悪影響を与える事は無いのです。

アフィリエイトで稼ぐのは本当に簡単なのか?

「無職ニートだった僕が月100万円稼ぐ事が出来ました!」

「パソコン初心者の中年おじさんが半年で50万円達成!」

このような内容のアフィリエイト実践ブログをよく見かけますが、胡散臭いと感じる人も多いのではないでしょうか?

確かに表現がおおげさと思う事もありますが、アフィリエイトで大きく稼ぐ事は決して難しい事ではありません。

アフィリエイトで稼げなくて脱落した人も多々いますが、こういう人の多くは難易度の問題ではなく「継続」が出来なかったからです。

アフィリエイトをスタートした時は誰でも夢や希望を抱いているのですが、頑張って毎日コツコツと記事を更新しても、最初のうちはなかなかアクセスが集まりません。

アクセスが無ければ成果どころかクリックも無い日々が続きますので、労力と見合わない感じて辞めてしまうのです。

しかし、コンテンツ量が増えてくると少しずつ検索エンジンからの流入も増えていきますし、被リンクやブックマークをされるとそこからアクセスが来る様になります。

そうなると、更新頻度を減らしてある程度サイトを放置しても、勝手にアクセスが集まり成果に繋がって行くのです。

最初のうちは下りのエスカレーターを上っていく様な大変さはありますが、諦めず継続する事でいつの間にか上りのエスカレーターになっていたと感じるのがアフィリエイトなのです。

アフィリエイト手法のジャンルについて

アフィリエイト手法には大きく分けて4つのジャンルがあります。

サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトというのは、ホームページを作成し、googleやyahooなどの検索エンジンからアクセスを集めて成果を出すアフィリエイト手法です。 

初心者でも簡単にスタートする事が出来る上、比較的簡単に成果を上げられるのが特徴です。

ただ、大きく稼ぐ様になるにはSEOの知識はある程度身に付ける必要があります。

SEO(Search Engine Optimization)というのは検索エンジンに気に入られるサイトにする為の取り組みの事です。

例えばダイエットというキーワードをgoogleで検索してみると、ズラッといっぱい出てきますよね。

ただ、この検索順位はランダムで表示されているわけではなく、検索エンジンが「良いサイト」「役立つサイト」と判断している順位なのです。

当然、検索上位であればある程アクセスの流入も多いので成果も高まります。

SEOは最初は難しいと感じるかもしれませんが、コツを掴めばあらゆるキーワードで上位表示する事が出来るようになりますので、サイトアフィリエイトで成果を加速させる為に必須と言えるでしょう。

ブログアフィリエイト

googleやyahooの様な検索エンジンではなく、ブログサービスにアクセスしている人やブロガーをターゲットにしたアフィリエイトです。

例えば若い女性に人気の高いcroozブログサービスは検索エンジンからの流入はほとんどありません。

しかし、ブログ内のランキングで上位に入ると、1日数十万PVというとんでもない数のアクセスが流入して来るのです。

当然、そんな大量のアクセスが集まるブログで商品を紹介するわけですから、成果も爆発しますよね。

人気を集めてランキング上位に行かなければならないという難しさはありますが、凄い可能性を秘めているのがブログアフィリエイトなのです。

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトもサイトアフィリエイト同様、検索エンジンからアクセスを集めて成果を出す手法です。

ただ、サイトアフィリエイトはSEOで上位表示させるのに対し、PPCアフィリエイトはスポンサードサーチやgoogleアドワーズというリスティング広告を利用して上位表示させます。

リスティング広告というのは検索エンジンでキーワードを検索した時に連動して表示される広告の事です。

  • ライバルの多いキーワードだからSEOを施してもなかなか上位表示されない
  • キャンペーン期間内にどうしても売り込みたいけどSEOでは間に合わない

このような場合に、リスティング広告を利用してサイトを上位表示させると非常に便利です。

 

広告がクリックされた分だけお金を支払う事になるので、無駄な出費を抑える為にもクリック単価を考慮して出稿する様にして下さい。

 メルマガアフィリエイト

メルマガ読者をターゲットにしたアフィリエイト手法です。 

情報商材アフィリエイターがよく利用するやり方ですが、他のジャンルより優れている点は何と言っても成約率です。

ユーザーはブログやサイトなどweb上で公開されているものは、不特定多数に対して書いているものという認識を持ちます。

不特定多数のユーザーに対するアピールは、特定のユーザーにアピールするよりも訴えが弱くなります。ただ、メルマガの場合は特定のユーザーに直接メールでアプローチを掛けます。

例えそれが数万人の読者に同時配信されたメルマガだったとしても、ユーザーは「自分にだけ話かけている」という錯覚に落ちるのです。

読者を集める為には無料レポートを作成したり、お金を出してメールアドレスを購入したりしなければなりません。

また、利益目的のメルマガには、本名、住所、電話番号などの個人情報を載せなければならないので、匿名でアフィリエイトをしたい人には抵抗があるでしょう。

ただ、それらの手間、出費、リスク以上の見返りが期待出来るのがメルマガアフィリエイトなのです。

初心者アフィリエイターオススメの手法は?

初心者アフィリエイターオススメのアフィリエイト手法はサイトアフィリエイトとブログアフィリエイトです。

最初から独自ドメインを取得しサイト運営するのも良いですが、まずはアフィリエイトに慣れる為に無料ブログや無料ホームページスペースを利用する事をおすすめします。

途中でサービスが終了した場合や規約違反をした場合は有無を言わさず削除されるリスクはありますが、何と言ってもお金を掛けずにアフィリエイト出きるのが魅力です。

また、大手はドメイン力が強いので、新規でサイトを立ち上げるよりも、SEO上有利になるケースもあります。

おすすめの無料ブログサービス

FC2ブログ

一般だけではなくアダルトジャンルもOKの大手ブログサービス。テンプレートも非常に豊富で画像も最大10GBまでアップロード可能です。
>>FC2ブログの公式サイトを見る

Seesaaブログ

一つのアカウントで最大5つまでブログを作成する事が可能。また日本語サブドメインでブログを立ち上げる事が出きるのも魅力です。 
>>Seesaaブログの公式サイトを見る

ライブドアブログ

「blog.jp」など複数のドメインから気に入ったドメインを選択しブログを立ち上げる事が出来ます。SEOにも強くアダルトジャンルも大丈夫です。
>>ライブドアブログの公式サイトを見る

croozブログ

女子高生、読者モデルなど若い女性から人気の高いブログサービス。若者向けの美容製品をアフィリエイトしたい人におすすめです。
>>croozブログの公式サイトを見る

 WordPress.com

SEO効果の高いWordPressを無料で利用出来るサービスです。数多くのカスタマイズ可能なテーマから選択する事が出来ます。
>>WordPress.comの公式サイトを見る

おすすめの無料ホームページ

FC2ホームページ

FC2のドメインを使用する事が出来る商用利用可能な無料ホームページスペースです。無料版でも1GBの容量があるのも魅力ですね。
>>FC2ホームページの公式サイトを見る

忍者ホームページ

1つのアカウントで最大10個のホームページが作成可能です。また300種類以上あるドメインから選択する事が出来ます。
>>忍者ホームページの公式サイトを見る

 

まず、これらの無料サービスでサイトを立ち上げて初成果を出す事を最初の目標にしましょう。

 そして継続的に成果を獲得出きるようになったら、成果を拡大する為に独自ドメインやサーバーを契約して本格的に活動するの事をおすすめします。

最後に

以上、『アフィリエイトとは』からはじまり、アフィエイとの4ステップさらにASPの特徴などを紹介させていただきました。
ここまでの情報を知っていれば、アフィリエイターの第一歩をふみだせたと思います。

このサイト自体まだまだ未熟で、紹介しきれなっかったことが山ほどあります。
今後は、初心者の方がすぐに実践できるよう具体的なアフィリエイトのやり方を紹介していきます。

以上、長くなってしまいましたが(汗)、『アフィリエイトとは』についての紹介を終わりにします。
最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*