主婦でも月5万円稼げた!手軽に稼げる副業『せどり』とは?

せどり主婦

※2017年1月8日更新

 「せどりってそもそもどんな副業?」

「せどり始めたいけど、やり方がわからない。。。」

このページでは、そんな『せどり』についてまだよくわからない方、『せどり』を始めたいけどやり方がわからない方に向けて書いています。

はじめまして。
オトナ・カレッジ 管理人のミルクです。

せどりはとてもシンプルなビジネスで、少ない資金から始めることが出来る為、サラリーマンや主婦の副業としてとても人気があります。
副業せどりで月数万円を稼ぐ方から、専業でせどりに取り組み月商300万円以上稼ぐ人もいます。

ここでは、せどりを始めるにあたって、必要な知識と具体的な手順、また儲けるためのテクニックを徹底的に解説します。

上達への一番の近道は『実践』をすることです。
このページを読んで実際に『せどり』を始めてみよう!!そのように思っていただけると幸いです。

それでは、よろしくお願いします。

せどりとはどんなビジネス?

サラリーマンや主婦の副業として注目を浴びている『せどり』とはどんな内容なのでしょうか?

せどりは一言で表現するなら、

「安く仕入れてきて高く販売すること」です。

一般的には、

ブックオフや家電量販店などから安く商品を仕入れ、アマゾンやヤフオクなどで仕入金額よりも高く販売します。

仕組みとしてはとてもシンプルなビジネスモデルです。
特別な知識や経験などは必要ありません。

安く仕入れる方法や高く販売する方法など、それぞれに適切な知識やテクニックを使うことで、少ない資金と労力で稼ぐことができます。

それでは実際に、せどりを始めるに必要な知識やテクニックについて解説していきます。

せどりの流れとは?

せどりを始める場合、大きく分けて以下のようなステップで行います。

  1. 出品サイトへの登録
  2. 仕入れる
  3. 出品する
  4. 発送する

初めて『せどり』をする場合は、『出品サイト(Amazon,メルカリetc)への登録が必要です。
出品サイトへの登録が完了してしまえば、あとは仕入れ>出品>発送の3ステップしかありません。

3ステップたったのこれだけです。『せどり』って難しそうですけど、意外に工程は少なく簡単ですよね。

出品サイトへの登録

出品サイトとはAmazonやヤフオク、メルカリなど、自分が仕入れた商品を出品するためのサイトです。
ここでは、数あるサイトの中から実際に『せどり』を行うために最低限必要なサイトを紹介します。 

下記に記載したのアカウントを準備することで、最短で本日からせどりを開始することも出来ます。

Amazon

Amazon公式サイト

>>アカウント作成URLはこちらから

>>Amazonの公式サイトを見る

多くのせどり実践者は商品の販売先としてアマゾンを選んでいます。

アマゾンを選ばれている理由は他の販売先を比べ商品を高値で販売できる事と、

FBAのサービスを利用することで、せどりの作業の一部を自動化できる事です。

せどりを行うならアマゾンアカウントは必須の為、必ず登録しておきましょう。

ヤフオク!

ヤフオク!の公式サイト

>>アカウント作成URLはこちらから

>>ヤフオクの公式サイトを見る

ヤフオクで出品されている商品は不要品などが多く、商品を安く仕入れすることができます。

特にオークション形式で1円スタートなどの安値で出品されている商品は仕入れ商品として狙い目です。

また、ヤフオクは販売場所としても使えます。

メルカリ

メルカリ公式サイト

>>アカウント作成URLはこちらから(iPhon)

>>アカウント作成URLはこちらから(Android)

 

>>メルカリの公式サイトを見る

テレビCMなどで知名度をどんどん上げてきたメルカリ。

他にもラクマやフリマといったフリマアプリが沢山ありますが、

その中でもメルカリが利用者数・出品数が断トツで多いです。

メルカリはスマホメインで利用しているユーザが多い為、他のサイト(アマゾンやヤフオクなど)と価格の比較をしないのか、商品相場よりも安値で出品されている商品が多いです。

その為メルカリは仕入場所として使う場面が多いですが、販売先としても利用できます。

Gmail(推奨)

>>アカウント作成URLはこちらか

出品サイトとは違うのですが、メールを利用する際に作っておいた方が良いのがGoogleが提供する『Gmail』です。

主にメール利用になりますが、アカウント作成時や何か連絡を受ける際に専用のアドレスがあったほうが便利です。
すでに持っている方も多いと思いますが、もしなければビジネス専用のメールアカウントとしてグーグルのGmailアカウントを推奨します。

メール利用の他にも無料で利用できる表計算ができるグーグルドライブなど便利な機能もついている為、1つはアカウントとして作成しておくと良いでしょう。

 商品を仕入れる

『せどり』で稼ぐために重要なこと。
それは『いかに安く商品を仕入れるか』にかかっています。

商品を仕入れる方法はいろいろあります。

  • ブックオフで仕入れる
  • 家電量販店で仕入れる
  • ヤフオクで仕入れる

ブックオフは本を売る際に多くの人が利用するお店です。
実は、このブックオフには思わぬ掘り出し物が眠っている可能性があります。
ネット市場ではプレミアが付いているような本でも、それを知らない人がブックオフに持ち込んでいる場合があるからです。

家電量販店での仕入れは主に、在庫売り尽くしセールの際に安く売られている商品を仕入れ転売するケース。
ヤフオクでも、Amazonで売られている値段よりも安く仕入れることが可能です。

2つの仕入方法とそれぞれの特徴

商品の仕入れには大きく分けて2つあります。

店舗仕入れと電脳仕入です。

店舗仕入は、ブックオフやリサイクルショップ、家電量販店やコンビニなど、名前の通りお店まで足を延ばし商品を仕入れてくることをいいます。

電脳仕入れは、ヤフオクやメルカリ、各種オンラインショップからの仕入れることを言います。

この2つの仕入方法には、それぞれ仕入の特徴がある為解説していきます。

店舗せどりとは?

お店独自のセール品やお得品は実際に足を運んだ店舗でしか仕入れられない為、仕入のライバルとなる割合が低くなります。

また何度か同じお店で仕入れを行うと値付けの特徴がなんとなく傾向が掴めたりします。

(例えばDVD関連の値付けが甘いなど)

ネット上には出てこないセール日を宣伝チラシで知れたりでき、店舗に仕入れに行くことによるメリットは確実にあります。

デメリットとしては、店舗まで移動する時間や、仕入れた商品を自宅まで持ち帰る労力です。
サラリーマンの方は仕事帰りに仕入れしようと思っても、すでに店舗の営業時間が過ぎていたりすることもあるでしょう。

また多くの商品を仕入れした場合に、自宅まで持ち帰る労力も意外と疲れるものです。

店舗側の営業時間や仕入れた商品の持ち帰り労力が苦にならない方なら店舗せどりは向いているでしょう。

電脳せどりとは?

ヤフオクやメルカリ、各種オンラインショップなどで、商品を仕入れる方法です。

電脳仕入は時間の制限を受けずに作業が出来ます。

電脳せどりをマスターすることで、カフェやどこか出先でも仕入が出来る様になる為、場所の制限もなくとても人気のある仕入手法です。

その為夜遅くに副業を行いたい人や、店舗まで足を延ばして仕入をしたくない人にとっては、メリットのある方法です。

電脳仕入のデメリットとしては、購入した商品は基本的に自宅まで発送されるため、仕入商品代金+送料も含めて利益計算を行う必要があります。

また、ネットがつながる環境であれば、全ての人が仕入れのライバルになりえます。

ですが、ヤフオク1つとっても、仕入候補の商品が無数にある為、ライバルが少ない商品を狙っていくのも良いでしょう。

商品を出品する

商品を仕入れることができたら、次に商品を出品します。

出品する際の手順はそれぞれのサイトによって違うため具体的な手順については別の記事で解説します。

数あるサイトの中で、出品が簡単なサイトにAmazonがあります。
Amazonでは自分で写真を撮影する必要がなく、出品したい商品の金額とその商品の状態を入力するだけで済みます。

商品を発送する

商品に対して買い手が見つかれば、最後に商品を発送します。

発送する際は、商品を梱包する必要があるため面倒に思われるかもしれません。
しかし、Amazonでは個々に梱包する必要がなく、まとめて商品を発送するだけで、後の作業は全部やってくれる素晴らしいサービスがあります。(Amazon FBAと言うサービスです)

せどりは実際に稼げるのか?

「せどりが稼げるという話は聞いたことはあるけど、実際は本当に稼げるの?」

と疑問に思う方もいると思います。

結論から言えば稼げます。

実際に仕入れて販売した商品を例に見てみましょう。

実際に仕入れて販売した商品を紹介

例えば下記の商品は、ヤフオクで3500円で仕入れて、

アマゾンで8000円で販売しました。

花田少年史 [レンタル落ち] (9)

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B009NPA0JY

下記の商品は、ヤフオクで7000円で仕入れ、

アマゾンで19800円で販売しました。

DXアンテナ CUF45Y1

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B006OEVRXU

他にも下記の商品はブックオフで216円で仕入れ、

アマゾンで2600円で販売しました。

悪魔のセリフ (英文対訳・名言は力なり)

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4061864157

上記で紹介した商品の他にも、ブックオフであれば108円で古本を仕入れることも可能です。

せどりで稼ぐ上で正しいノウハウがあれば、堅実に稼ぐことが出来るようになります。

注意!取り扱いに必要な商品も有!

せどりは基本的にどのジャンルでも稼ぐことは可能です。

本やCDDVD、他にも家電商品、楽器など、ありとあらゆるジャンルで商品を仕入れて販売できます。

但し、一部の商品については、取扱に注意が必要な為、事前に覚えておいてください。

出品するにあたって許可が必要なジャンルの商品です。

出品許可が必要なカテゴリー

出品許可が必要な商品とは以下のとおりです。

・時計

・服&ファッション小物

・シューズ&バッグ

・ジュエリー

・ヘルス&ビューティー

・コスメ

・食品&飲料

これらの商品は出品許可が面倒な分、出品している人もあまり多くありません。

ライバルが少ない分、あなたにも稼ぐチャンスがあるのでこれらの商品を狙って”せどり”を行うのも効率的です 

アマゾンで新品商品の出品規制が広まっている?

上記で挙げた事前申請が必要な商品とは別に、アマゾン新規出店者を対象に新品の家電商品が出品できない様にアマゾン側で規制を掛けているようです。

今のところ全ての商品では無く、メーカーごとによって出品規制がかけられているようです。

ハッキリとした情報は公式に出ていませんが最近出店登録されたアマゾンアカウントに関しては新品の家電商品が出品できず、出品するには申請が必要な状況です。

申請内容については、個人が行えるような内容ではない為、今後新品家電商品は取扱いが

難しい状況になると考えられます。他にもCDDVD商品も新規出店者は申請が必要な状態になっているようです。

アマゾンというサイト利用して販売している為、アマゾンが決めてルールは守っていかなくてはいけません。

出品規制に対する4つの対策

では上記のような出品規約に対して、どのような対応策があるのでしょうか。

考えられる対策方法としては、下記の内容が考えられます。

・規制のかかっていない新品商品を狙う

・取引が出来る様に申請を出す

・規制のない中古商品の取り扱いをする

・アマゾン以外の販売先をメインにする

現状で考えられる対策は上記の4つ内容で、全ての対策方法が理に適っていると思います。

個人がせどりで稼ぐ為にはアマゾンという販売場所は利用する価値は大いにあります。

その為、今後規制の対象が広がる可能性が高い新品商品ではなく、

中古商品をアマゾンで販売することが、せどりで効率良く稼いでいく上で、効率的な方法になると考えています。

今後、中古せどりがせどりで稼ぐ上での必須スキルになってくるでしょう。

モノレートで見るべき3つのポイント

モノレートはアマゾンでの過去のランキング状況を確認できる、

とても便利なツールです。パソコンでもスマホからでも利用することができます。

モノレートの見方をマスターすることで、仕入れようとしている商品が、

・だいたいどれくらいの期間で販売することができるか?

・どれくらいの価格で販売することができるか?

予想を立てることが出来るようになります。

せどりをするなら、必須の無料ツールです。

ぜひモノレートの見方をマスターしましょう!

モノレート基本的な使い方をマスターしよう

仕入の対象になっている商品を、まずはモノレートで検索します。

モノレート

http://mnrate.com/

上記のサイトでアマゾンのランキングや価格の変動を確認します。

モノレートのページを開くと、商品名、もしくはJANコードを入力する項目が

ありますので入力します。

対象の商品ページが表示されたら、確認すべき項目は下記の3つです。

・売れている商品か?(ランキング変動で確認)

・利益が取れる価格か?

・ライバルは多いか

上記の内容で確認して、勝負ができると判断仕入れ商品となります。

ランキングのグラフで分かる事

ランキングが下(ランキング上位の方向)に向かっているときは、商品が売れたと判断できるポイントです。(黒〇で囲っているところ)

せどり_モノレート1

その為、ランキングのグラフのギザギザが、多ければ多いほど売れている商品ということになります。

注意点としては、ランキングのグラフは新品、中古の区別はしていないことです。

その為、ランキングの変動と合わせて、新品、中古出品者数も確認しましょう。

例として下記の画像を見てください。

せどり_モノレート2

ランキングが上がっていると同時に新品出品者数が減っていれば新品商品が売れており、

中古出品者数が減っていれば中古商品が売れたと判断できます。

利益が取れる商品か?

売れている商品だとしても、利益が取れる価格で販売ができるのか確認が必要です。

簡易的な利益計算ツールとしては、アマフィーが便利です。

amafee

http://amafee.com/

アマフィーでは、

仕入値と販売予想価格、出品形式(自己発送かFBA

そして商品ジャンルを選べば予想利益額を出してくれます。

ライバルの出品状況を見極めよう

上記の方法で売れている商品で、利益が取れることも確認しました。

でも、ライバルの数が多ければ、売れるまでに期間がかかってしまうことがあります。

ライバル数や、ライバルの出品形式(自己配送かFBA)を確認することで

だいたいの販売期間が読めるようになります。

ここまで確認して大丈夫と判断できてから仕入れましょう。

 

せどりのデメリット

せどりは正しい方法で行うことで、堅実に稼げるビジネスです。

ですが、せどりにもデメリットが存在します。

ここではせどりで稼ぐ上で、どのようなデメリットがあるかと解説していきます。

せどりは労働収入

せどりは常に仕入と販売が必要な労働収入です。

せどりの収入をもっと大きくしたい!となった場合に、

せどりに対しての労働力や仕入れに使う資金も大きくなっていきます。

1人ではすべてを管理、作業を行うことが難しくなるため、

人を雇ったりして事業として大きくしていく必要があるでしょう。

せどりは他者に依存したビジネス

今回ご紹介しているせどりはアマゾンでの販売を前提に解説しています。

その為、仮に何かのミスをしてしまい、

「アカウント停止します」

なんてことになったら、仕入れた商品が販売できない状況となります。

そういったリスクを分散させる為、販売先をアマゾンだけに頼らない仕組が必要になってきます。

アマゾンである程度稼げるようになったら、ヤフオクやメルカリといった

他の販売先も開拓していくのが良いでしょう。

そして可能であれば、せどりで出した実績を基にブログやメルマガを始めると

より大きな金額をかせげるようになります。

まとめ

サラリーマンや主婦の方が副業を始めるなら、小資金から始める事できるせどりについて解説しました。

アマゾンで販売することを前提に解説しましたが、他のヤフオクでもメルカリでの販売でも、基本的な考え方は同じです。

・売れていることを商品であることを確認

・利益が取れる商品か確認する

・ライバルの調査を行う

上記の3点を確認することで、

失敗の少ない仕入れが出来るようになります。

せどりとは小資金でできる、リスクの少ない堅実に稼ぐことができるビジネスです。

まずは副業で毎月安定して5万円を稼げるように仕入方法などをマスターしていきましょう!

photo : ぱくたそ(www.pakutaso.comphoto by すしぱく モデル:茜さや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*